フランス語のおいしい本屋 avec1oeuf

フランス語料理本専門店。レシピ本や食関連本などのフランス語書籍を扱っています。本の 新入荷やお知らせ、デザイン業務のことなど不定期で更新中

【入荷*フランス郷土料理本】コレクションにおすすめ♪ アルザシエンヌ、シャンペノワーズ、地名の形容詞

   

フランス各地方の味をコンパクトにまとめたレシピ帖
「CARNET DE RECETTES(カルネ・ド・ルセット)」シリーズ。

“Carnet”はフランス語で手帳や回数券のように一綴りになったものを表しますが、
スリムでコンパクトな版型は、まさしくレシピ帖。

地方ごとに異なる色のカラフルな表紙で、どうにもコレクション欲をかきたてられる(笑)、シリーズの入荷です。

中面はテキスト表記のみなので、フランス語に不慣れの方には少しハードルが高めかもしれませんが、
レシピをゆっくり読み解く楽しみを味わいたい人に、おすすめしたいシリーズです。

カルネ・ド・ルセット シリーズ

carnets de recettes

 

新入荷商品は、こちらからまとめてチェックできます。

最近入荷した商品
http://shop.avec1oeuf.net/?mode=grp&gid=323306&sort=n

 

 

アルザシエンヌ、シャンペノワーズ、オーヴェルニャット?

ところで、フランス地方料理・郷土料理本で、必ずといっていいほど出てくるのが地名の形容詞。

料理名の後ろに地名の形容詞が書かれていれば、「〜地方の」「〜風の」と読み解くことができます。

例えば、塩漬けバラ肉や野菜類を煮込んだ「la potée / ポテ」という料理(“potée”=女性名詞なので、冠詞は la )なら、

後ろにそれぞれの地名の形容詞をつけて、

La potée alsacienne (ラ ポテ アルザシエンヌ)=アルザス風ポテ
La potée champenoise (ラ ポテ シャンペノワーズ)=シャンパーニュ風ポテ
La potée auvergnate (ラ ポテ オーヴェルニャット)=オーヴェルニュ風ポテ

のように表すことができます。

*形容詞は、名詞の性(男性名詞/女性名詞)によって、綴りが変わりますが、
今回は、“potée”=女性名詞なので、地名の形容詞も名詞の性をうけて、女性形になります。

さて、その他の地名の形容詞については、次回まとめてお伝えします♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

その他、新入荷情報は、オンラインショップトップページの "Nouveautés"http://shop.avec1oeuf.net/でまとめてご確認いただけます。

Une bonne journée à tous
それでは、みなさま素敵な1日を
::フランス語のおいしい本屋::
avec 1œuf

おすすめの記事

 - フランス語 langue française, フランス語の料理の話 cuisine française, フランス語の本の話 livres français, 新入荷情報 nouveautés , ,