avec1oeuf フランス語のおいしい本屋

フランス語レシピ本など、フランス語の料理本専門オンライン書店。新入荷本のお知らせや、フランスのあれこれを不定期更新中。

2018 Bonne fête d'Halloween à tous ! 楽しいハロウィンパーティーを

   

10月最終日はハロウィン。年々、一部の人たちの行き過ぎた迷惑行為などがメディアで報じられて、残念な気持ちにもなりますが、節度を保って楽しい思い出づくりができると良いですね。

昨年のブログ記事でもご紹介した、この時期、放映されているフランスM6のTV番組「Le meilleur pâtissier」で、
ハロウィンのお菓子として、メルコットMelcotteさんが今年は" la calavera" というメキシコのお菓子を紹介しています。
Calavera(カラベラ)は、スペイン語でドクロの意味だそう。

厚めに焼いたビスキュイ・キュイエール生地に、唐辛子でアクセント付けたマンゴーのコンポートとシャンティ・マスカルポーネを挟み、
マジパンを被せて、ドクロの顔の形に仕上げたお菓子です。
上には、ホワイトチョコの上に、蓄光顔料をまぜたアイシングでメキシカンスカルをデコレーションして飾ります。

Carveraは、口を閉じる(縫い付けてある)、大きな花柄、アラベスク模様がポピュラーなデコレーションだそう。

暗闇で光るので、パーティーが盛り上がること間違いなさそうですね〜!

レシピは、メルコットさんのブログに掲載されています。(フランス語です)

" la calavera phosphorescente "
https://www.mercotte.fr/2018/10/24/la-calavera-phosphorescente-le-meilleur-patissier-saison-7-emission-7-des-crimes-a-la-creme/https://www.6play.fr/le-meilleur-patissier-p_1807/les-dedos-de-bruja-dandree-sont-rates-c_11798544

 

une bonne journée à tous !
それでは、みなさま素敵な1日を〜
::フランス語のおいしい本屋::
avec 1œuf

おすすめの記事

 - おいしい話, レシピ Recettes