6月の第三日曜は、父の日 6 idées cadeaux pour la fête des pères

6月の第三日曜日は、父の日

 

6月の第三日曜日は、「父の日」、フランス語では、“La fête des pères(フェット・デ・ペール)”。
最近は、“fête des Papas(フェット・デ・パパ)”という言い方もあるようです。

父の日の由来とバラの色

父の日は、アメリカに由来する記念日で、一人の女性が亡き父親の墓前に「白いバラ」を供えて感謝の意を表したことがはじまりと言われています。
それからのちに、父親が存命なら「赤いバラ」を贈る風習が広まっていったのだそう。

父の日に、「黄色いバラ」を贈る風習もあったような? と、おぼろげに記憶していたのですが、調べてみると、これは日本の花屋さんから1980年代に広まったことのようです。

現代フランス料理界の父

「現代フランス料理界の父」とも例えられたのが、故ポール・ボキューズ。
父の日を前に、ポール・ボキューズや故ジョエル・ロブションをはじめとするフランス料理のグランシェフ達のレシピ本を中心にいつくか選んでみました。

先人達の技やそのアイデアに、あらためて新鮮な発見が隠れていることもあるのではないでしょうか。

父の日おすすめ、フランス語の料理レシピ本

今週は、オンラインショップに2冊ほど入荷しています。
そのうちの1冊はフランス語レシピ本のイタリア語版の「ムース」のレシピ本です。
この本、じつは、以前フランス語とイタリア語を読み違えて仕入れた本なのですが、イタリアご料理本に興味のある方、いかがでしょうか。

 

JOEL ROBUCHON 155 RECETTES POUR MINCER ET RESTER MINCE ENFIN
ジョエルロブション
健康的な体型維持を目指したレシピは、PATRICK-PIERRE SABATIER(栄養学のドクター)との共著

RECETTES DE CHEFS Toques Blanches & POISSONS D’EAUX DOUCES
トック・ブランシュ 淡水魚料理のレシピ本

GUY MRTIN QUOTIDIENS GOURMANDS solo&co
ギー・マルタン シンプルな料理が中心のレシピ本

La cuisine de Ducasse par Sophie
ソフィーが作るアランデュカスの料理

ここからは、新入荷の2冊です。

Bourgogne Côte de nuits
ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ ワインのガイドブック

Spume & piccole mousse
ムース <イタリア語レシピ本>

 

Une bonne journée

アヴェッカヌフ avec 1 œuf
—————————————————————-
– フランス語料理本専門オンライン書店 –
フランス語のおいしい本屋 アヴェッカヌフ
http://shop.avec1oeuf.net

タイトルとURLをコピーしました